So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

勝ちやすいZYNGO屋#16 [gaming]

勝ちやすいZyngo屋#15として以前エントリーしたGold QueenのZYNGO屋ですが、
ついに1SIMまるごとゲーム屋GOLD GAMEとしてリニューアルオープンです。

GG01_002.jpg
((GOLD GAME))

さて、以前紹介したように勝ちやすい設定なのは変わりないんですが、
いくつか変更もあるようです。
DEALは私の専門外なのでZYNGO関連だけ書きますと、
まずココの目玉台だったL$100×5のスコアが50333に変更されました。
なんだ改悪かよ~って思いきや、以前は対象外だったデイリーコンテスト対象台に
なったそうで、そうなると期待値はピン子もびっくり!バビョ~ンと上がりますw
何故ってデイリーコンテストの賞金はL$10000!!
私のリサーチでは、1日に1000ゲーム程度回っているので、1ゲーム当りに換算
するとL$10の期待値UPになる。
でもって5倍で50333点のペイアウト率は約93%。
ってことは、L$100の賭金なら計算上の損失はL$7。
はい、賢いあなたはもうわかりましたねw
L$100×5のZYNGOのペイアウト率は既に100%を超えちゃいます。

GG01_001.jpg

更にウィークリーコンテストの賞金総額L$15万をGETできるチャンスも併用される上に
アクション上位20名に翌日即金払いされるCOMPも付くというんだから、
確率論者じゃなくってもこりゃやるでしょ!!

ココの狙い台は大きく分けて2つ!
ローリスクで一攫千金を狙う100×5または100×3の台と
アクション上位になってCOMPの補填をいただく高額台。
どちらもキッチリやれば負けない計算ですよん。

((GOLD GAME))


巷でチラホラ見かけるコンテストZYNGO [gaming]

最近巷でチラホラと見かけるコンテスト専用のZYNGOがありやす。

KickersのようにSL内のZYNGOをネットワークで結んだコンテスト。
実は私の嫌いな控除率固定の胴元が100%儲かるシステムなの。。。。
でもこれはKickersと違い、必ずしも高得点を出さなくとも賞金GETが可能なところ。
これなら、もしかしたら面白いかも。
というのも、規定ゲーム数がそう多くないので、ランキングの得点いかんでは、
前エントリーのコンテストのようにマイゥ~な状況がありえるんです。

普及が進めば進むほど回転率も上がるので、楽しみっちゃ~楽しみかなぁ。

で、このコンテストを設置しているZYNGO屋さんは私の知ってる限りでは以下の通り。

metavv_001.jpg
CLUB JGO MP ZYNGO, Kcat Island (214, 176, 252)

meta01_001_003.jpg
TOKYOCAMP, FUTAGO Island (91, 226, 2003)

metavv_002.jpg
>>>  V-Venation <<<, Grayson (11, 92, 521)

metavv_003.jpg
***Mori's***, Twins Land (227, 140, 1989)

metavv_004.jpg
Zyngo JAPAN SIM, Zyngo JAPAN (98, 128, 26)

そうそう、このコンテストはZYNGOを持ってる人なら、格安で導入できます。
1タイプあたりL$200でOK。
なので、自前のZYNGOに入れてみちゃったw
metavv_006.jpg

賭金L$100で、25ゲーム終了すると賞金L$2000のタイプです。
普通じゃつまらないので、コンテスト賞金とは別にZYNGO側でL$5支払っちゃいます。
うぉ~太っ腹~。。。。ってどうせ誰もやらない野良ZYNGO状態だからねwww

損失を少しでも抑えたい人は、手前味噌だけどここでやってみてはいかがっすか?
こうやって店ごとに差別化できるのもKickersとの違いかもですね。


馬鹿ZYNGOコンテスト [gaming]

今まで数々の馬鹿ZYNGOを見つけては紹介してきましたが、
今回のは馬鹿ZYNGOコンテスト
しかも紹介ではなく、既に終了してしまったのでただの報告ですw

馬鹿ZYNGOは、オーナーが設定を間違えた場合がほとんどですけど、
今回の馬鹿ZYNGOコンテストは、途中経過上、結果的にマイゥ~な状態に
なっていたもの。
どうマイゥ~なのかは下の画像を見てちょ~だい。

Snapshot_004.jpg

このコンテストは1ゲームL$500で210ゲーム終了すると賞金総額L$100,000が
上位5名に支払われるってタイプ。
で、この時は残りゲーム数99でランクインの得点はご覧の通り。
1位確保が少々難しいけど、経験上99ゲームあれば可能性大。
そして何より、2位以下が点数低過ぎw
これって最悪でも2位以下独占が可能。
つまり、L$49500使ってL$55000は貰える計算だから、ペイアウト率111%!!
でもって、当然1位を取れる可能性もある。
まさしくマイゥ~な馬鹿ZYNGO状態なのだったっ!

さて、1人で99ゲーム回すのはカッタルイので、相方のジュリーと交代でTryした。
1人だと大ハマリに遭遇したら目も当てられないので、2人協力プレーが良いのだw
片方が調子悪くなると交代しながら、2台のZYNGOをマルチでぶん回した。
結果、下の画像を見て!!
(とりあえず目標に達した時点でのSSです)

Snapshot_005.jpg

予想を上回る成績で規定ゲーム数終了。
厳しいかなと思った1位が取れたのは上出来。
賞金は2人合わせてL$75000!約束どおり2人で山分けw
僅か1時間ちょっとで12500ずつ稼いだことになる。
この手の規定ゲーム数コンテストは、最近どこのZYNGO屋も置いてありますから、
まめにチェックしてマイゥ~な状態を逃さないようにしましょう。


近況。てんこもりw [shopping]

最近はキャンプ付(前記事で書いたCOMPの)ZYNGO屋でばかり遊んでいるkEnです。
この数ヶ月の戦績は、VIPキャンプや上記COMPの恩恵もありチョビチョビって感じ。
なんか以前ほど勝てなくなったなぁ~^^;

で、日頃遊ばせてもらっているJGOさんが、新しくBARを併設してプレオープンするって
いうので行ってみた。
広い店内には何故かバーカウンターが2つ。
Snapshot_003.jpg

ん~、どっちに座るか悩むよなぁ~wwwだって好みがバレちゃうじゃ~んwww

そんな与太はどうでもよくて、
せっかくだから開店祝花を届けようと思って知り合いにいくつか店を教えてもらった。
何軒か回ったんだけど、やっぱり以前も買ったことのあるLITHIUM FLOWERさんで購入。
ほんとココのは綺麗な花でSLならではって感じっス。

ここからが本題(前置きナガッ!)
JGOのしのぶさんに花を渡して、フラフラと同SIM内を歩くと、
JGOのBARの横になにやら洒落た建物が。。。。
覗いてみると、なんとまぁここにも祝い花が売っている。
しかもお安い!!勿論美麗でこれもSLならではのアイデアだ。
なーんだ、せっかくだからお隣さんのお店で購入するべきだったなぁーと反省中に
ここのオーナーtosyさんが登場。
これ欲しいんだけど住宅用に花瓶の小さいのないっすか?
と、ずぅずぅしくも聞いてみると、即作ってくれると言うではないですかw

Snapshot_004.jpg

実はLITHIUM FLOWERのも自宅用に買ってあったくらいの花好き(嘘w
仕事柄インテリアにどうしても興味が行ってしまうので、綺麗なものだと欲しくなる。
で、リクエストしたものが下の画像。
Snapshot_001.jpg
左がLITHUMで右がtosyさんの。

いぁー綺麗きれ~キレイ。
tosyさんのお店-warai-へは画像クリック!

ついでに私の自宅公開www
Snapshot_002.jpg

ZYNGOスキンのベンダーが並んでいるのは、このSIMは商業専用なので
一応売り物を置いてあるwww
でも住宅として作ったので、ま~ったく店舗としては機能していないの。
だからここの売り上げはゼロ(うはは

とまぁ、こんな近況報告ですた。


即金!!VIPキャンプ2軒 [gaming]

いぁいぁ、久々の更新ですよぉー。
でも毎度のZYNGOネタなんですが。。。。

ZYNGO屋のVIPメンバーだけが受けられる特典といえば、高額なキャンプですね。
これってラスベガスのカジノなどが行っているCompと同じです。
CompとはComplimentaryの略で、無償の~とかタダとかって意味です。
要は優良顧客にまた来てもらう為のエサですが、カジノ側はあくまで
補填とかキックバックなどの意味合いだと言い張りますwww
システムはZYNGO屋のそれと同じで、客のプレー実績に応じた金額が支払われます。
違うのは、その支払い方で、カジノの場合はいつでも実績に応じてCompをもらえますが、
ZYNGO屋の場合は、SLのキャンプシステムを使うのが通例です。
ZYNGO屋としても交通量の確保と他店へ行かせない為の縛りなど、
キャンプシステムにするメリットがあったのです。

ところが最近、リンデンはサーバー負荷増大に業を煮やしたのか、
BOT対策としてキャンプの排除に乗り出しました。
ZYNGO屋の件のキャンプもどうやらターゲットのようで、既に何軒かの
店がキャンプの撤収(強制・自主を問わず)をしています。
そんな折、キャンプではなく、即金で実績に応じた金額を支払うZYNGO屋
が出現しました。
無駄にアバターを放置する必要がないので、プレーヤーにとっては
ありがたいシステム。
こうなるともうキャンプではないですね。そう、Compと呼びましょう。
今回はそんなZYNGO屋の紹介です。

まずは以前高額週間コンテストで紹介したGOLD CLUB/GOLD QUEEN。
総額L$100,000の週間コンテストはそのままに、上記のCompを採用しています。
前週の実績に応じて名前がボードに記載されるので、あとは毎日1回そのボードを
クリックするだけ。
即!記載どおりの金額がもらえる。
なんでもこのシステム、特注で作ってもらったのだとか。
オーナーさん顔が広いですよね~。

goldqueen01.jpg
GOLD QUEEN - ZYNGO, GOLD CLUB (112, 212, 29)

次いで、やはり以前紹介したことのあるJGO
こちらはチョチ変わった即金システムです。
前週の実績でComp金額を受け取れるのは同じですが、
受け取る方法が、専用ZYNGOをプレーして勝ったらComp同等の賞金が
もらえるというもの。
勿論、専用のZYNGOは、L$10でスコア10000の超馬鹿ZYNGO設定ですから、
必ずもらえれると言っていいでしょう。
ZYNGOのCompをZYNGOで貰うというのはゲーセンならではのアイデアですよね^^

jgo.jpg
CLUB JGO MP ZYNGO, Kcat Island (214, 176, 252)


馬鹿Zyngo #9 [gaming]

いぁいぁいぁ、あるもんですね馬鹿ZYNGOw

えっと、ZYNGOは現在Ver4が最新で、近々Ver5が出るそうなんですが、
私がZYNGOを本格的に始めたのはVer2.5からなんです。
ですので、それ以前のバージョンだと得点と賞金の関係、すなわちPayout率が
よく判らない。

今回紹介するのはその古いバージョンのVer2.0です。
つまり私の知らない世代。なので厳密に馬鹿ZYNGOと言っていいのかどうか。。。。

Snapshot_005.jpg
ZYNG(15) - THE ULTIMATE PLACE TO, Redux SW (221, 78, 756)

でもね、これ見て!
いくら高得点が出難いと言われる古いバージョンでも、10倍で45555ならっ!
って思いません?

実はココ、ブログ見てますとIMが来て、その時教えていただいた。
Kotaro Moonitesさん、ありがとうございました^^

おっと付け加えておくと、
ここのZYNGOは勝ったらその場で支払いされるインスタントペイではなく、
所定時間になったら支払われるタイムペイアウトと云うもの。
ただ、その時間が15分おきなのでちょっと待っていれば賞金が支払われます。

場所はいつもの如く画像クリックです。


ZYNGO攻略法 [gaming]

タイトル見て飛びついた人。。。。。すみません><
攻略法なんてないですwww
ギャンブルには必ずと言っていいほど攻略ネタがあるのですが、
それらは全て、いわゆるオカルトと呼ばれるマヤカシです。
そんなオカルトとはちょっと違うのですが、資金管理の方法にマーチンゲール
と呼ばれるシステムがあります。
要は勝つまで倍々で賭金を上げていく方法なんですが、
これをZYNGOで使えるか考えてみます。

マーチンゲールは、一般的には勝率50%で配当が2倍。
すなわちペイアウト率100%のゲームでやるべきものですが、
そんなギャンブルはこの世に存在しないので、
出来るだけペイアウト率100%に近いゲームを選んでやります。
ZYNGOで言うと、×2で36000点前後のゲームが上記に近いと思います。

martin01_001.jpg
このSSのような台がマーチンゲールに使えます

話しを戻しましょう。
上記の×2のZYNGOでとりあえずL$100から始めたと仮定します。
さぁ、L$100賭けた1ゲーム目から負けました。次はL$200を賭けます。
あらら、また負けちゃったので、次はその倍のL$400賭けます。
更に負けたらL$800と・・・・こうやって負ける限り倍の金額を賭けていきます。
勝率50%に近いのですから、いつまでも負けるわけはありません。
いつか勝つでしょう。
そのいつかが問題なのですが、とりあえずそれは置いておいて。。。。。

さて、もしL$800賭けた時に勝ったらどうなるか。
×2のZYNGOですから、勝ったら倍のL$1600が賞金で戻ってきます。
そこまでの投資額は、100+200+400+800=1500ですね。
つまり、1500投資して1600のリターン。100の儲けってことです。
おー、連敗しても利益出るじゃ~~~~~~~~ん!!て、わけです。
必ず勝った時には1単位、この場合はL$100の利益が出るのです。

しかし、賢い貴方ならもう判ったハズ。
そう、このシステムには2つの問題があります。
一つ目は、資金が潤沢でなくてはなりません。
6連敗したら63単位の損失です。L$100から始めたらL$6300損失になります。
二つ目は、倍々で賭けられるだけのZYNGOがその店になければなりません。
多くの店は同じ倍率でそこまでバリエーション豊富には揃えていません。
更に言えば、6連敗したら次はL$6400賭けなきゃならないのに、
勝っても儲けは僅かL$100です。
ハイリスクローリターンの典型ですね><

とはいえ、ギャンブルでは大昔から使われてきたこの戦法。
ZYNGOでも実践できる店はあります。
martin01_002.jpg
最初の画像と同じ店の台

上記画像は×2で35777!!
しかも台数揃ってるとくればマーチンゲール可能です。
3連続で36000点を下回ったことなんて無いと豪語するツワモノプレーヤーなら
やってみる価値アリかもしれませんよ。。。。。
いつもの如く、自己責任でお願いしますwww

ちなみに画像の店はココ!


馬鹿Zyngo #8 [gaming]

いぁいぁいぁいぁ。。。。。。
デビル病重症です><
ここんとこの100ゲームでは、平均2.6回/ゲームという超インフレデビル状態。
世界中のデビルを私が一手に引き受けちゃってる感じ?
ってことは、みなさん勝ってる?www

さて、今回の馬鹿ZYNGOは、立派なZYNGO屋さんなのに何を血迷ったのか
x3のスコアが39,999という設定。
えっ!x3の標準はいくつかって?
お客さん、いい加減覚えましょうww
x3の標準的な点数は43,999でつよ~~~~~~~~。
つ・ま・り!4千点も低いんですよ、ここのx3はっっっ!!!

Snapshot_001.jpg
それでもデビル出まくりでアタマを抱えるオレ。。。。

プレーするのはx3のみ。
他は糞中の糞設定。やるヤツ馬鹿。


Zyngo日記 #13 [gaming]

ヴェェ。。。。
またデビル病再発しました><

ZYNGOランキングで1位と2位のZYNGO屋さん。
何故かいっつも空いてて閑古鳥状態。
しばらく経っても以前クリアした自分の得点が残っている。
つまり、それ以降誰もやっていないwww

なんか嫌な感じだよね、これ。
かといって、良設定の台をいつまで眺めていても仕方ないので、
L$500の×6の台でやってみた。
キタキタっ!デビデビデビ!!!
不思議なもので1ラウンドからデビ出るとそのゲームはデビルラッシュ。
50ゲームやって勝ったのは6回。
でもって、その結果がこれ↓

Snapshot_002.png

だ~れもプレーしない店なので、私の名前ばっかりになったスコアボード。
でもここのコンテストは期限制じゃなく規定ゲーム数制。
こんなヘボ点数じゃあっという間に抜かれちゃう。
誰もやらなきゃ、それはそれで確定しないのでやっぱり賞金もらえない><

なんだかなぁ~~~~~~。。。。


ローリスクハイリターンなZyngoコンテスト [gaming]

こんにちは、Julied Seetanです。

Zyngoランキングでも紹介されているアニマルZyngoで
かなり美味しい思いをしたのでブログの記事に。

皆さん、この写真を見てどう思います?
Snapshot_018.jpg

こいつは美味しい!と思った貴方は大正解。

210ゲームのコンテストで100ゲームちょっと消化して、ランキングのスコアは
68,000点程度。

70,000点取れればTOPを取れるではないか!
70,000点以上のスコアが出る確率は1/25程度。
残り100ゲームだから、7万の出現期待値は4回でありんす。

よっしゃやったるで~と、L$50,000握りZyngoをぶん回すおいら。w
その結果、コンテストボードの全ての名前をJulied Seetanで埋め尽くしました。
投資はL$50,000で回収はL$100,000。
ゴマンL$を1時間で荒稼ぎした次第でつ。ウホホ

-追記(kEn001)-
ヲイヲイ^^;
その時点での1位おれじゃん。。。。
5位に残しておいてくれたっていいじゃんかぉ~~~~~~~~~~~><


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。