So-net無料ブログ作成
検索選択

Zyngo日記 #12 [gaming]

どもも~^^デビル病再発中のkEnでつ。

先月の後半のある週に、過去最悪記録を更新しました><
マイナスL$18万!!!所持金L$3000也。。。。。
その後VIPキャンプとチマチマ稼いでやっとL$8万まで戻したんですが、
なんとまたもやL$5万溶かしちゃいました><

反省点はいろいろあるんだけど、一番の理由は手っ取り早く回収しようと
高額賭金の台に手を出したことっすね。
以前書いたけど、ギャンブルの賭金は資金の1/250程度というのが、
マイルールなんだけど、さすがにそれだと大金を常に所持してる事に
なるので、実際には1/100程度を賭金にしています。
L$10万所持していたらL$1000が上限ってことです。
それをあろうことか、5000とか1万賭けしちゃったもんだからもうイケナイ。
あっと言う間に溶けちゃいました><

で、今は某ZYNGO屋の高額キャンプで長時間放置の日々。
僅かだけども回収しなくちゃね。。。。

Snapshot_021.jpg
先日L$5万溶かせてボーゼンとキャンプ前にたたずむオレwww
かなしす。。。。

VIPキャンプで縛られても、キッチリ補填額以内の損失に抑えられていれば、
結果は勝ちです。
でも、そうそうキッチリできるわけもなく、ついズルズルとプレーしてしまい、
ドツボるんですね。
ギャンブル好きの悲しい性でしょうか。。。。。


馬鹿Zyngo #7 [gaming]

またまた馬鹿ZYNGOw
2日連続で馬鹿ZYNGOの紹介です。

馬鹿ZYNGOとは、そもそもオーナーが設定を間違えて、ありえない得点や
賞金設定になっている、プレーヤーから見たらありがた~いZYNGOの事。
ところが、今回の馬鹿ZYNGOはどうもそうじゃないwww
確実にオーナーが意図してありえない設定にしてあるようだ。
何がそう思えるのかは、この際いいとして、さっそく打つべき台の紹介をw

Snapshot_031.jpg
ZYNGO ORO, Aleasy (250, 102, 22)

上の画像は賭金L$100に対して賞金L$800。つまり8倍台。
ところが設定スコアは、なんとナント!49,999点!!!!!!!!!!!!!!
これって5倍台の設定点数じゃないですかぁ。
はい、馬鹿です。

Snapshot_033.jpg

お次も同じく8倍台。なのに設定点は50,999。
これは5.5倍程度の点数。
つまり~、6回に1回は勝てるゲームで賭金の8倍の賞金を下さるという
超優良ZYNGO!!
はぁ~ありがたやぁ~、ナンマイダぁ。。。。。。


馬鹿Zyngo #6 [gaming]

campersの活動は停止しましたが、SLではしっかり遊んでますよ~w

久々に馬鹿ZYNGOを見つけたので紹介しましょう。
恐らくあと数回勝ったら、ZYNGOの所有者も気がついて修正されちゃうでしょう。
ってくらい馬鹿ですwww

Snapshot_032.jpg
SANTA FE GAMING, Gundeulbawe (51, 123, 46)

狙うのは画像にある賭金L$50の2台!!
まず右から、設定値54677は普通なら7倍の設定。
それが10倍のL$500が賞金ってんだからこりゃ美味しいwww
次いで左は、設定値59666。これはいわゆる10倍の設定。
それが15倍の賞金L$750!!で、やっぱり美味しすぐる。

ここはZYNGO屋オーナー直営ではなく、ZYNGOスペースをレンタルして
個人が置いている場所なので、即効撤収又は修正は必至。
おそらくこれ見て飛んで行っ数人で終わりでしょう。


Zyngo日記 #11 [gaming]

さって、キャンプないのでZYNGOネタが続きます^^;

すんごいZYNGO CONTESTを見つけました!!
Snapshot_005.jpg

なんと賞金総額L$2,700,000!!つまり270万リンデンドル~!!
うっはぁー、すげっw
賭金L$3000で1000ゲーム消化時点で順位確定。
ZYNGO通なら直ぐ判りますね。
これは最近流行ってる控除率固定型コンテスト。
(賭金×ゲーム数)-胴元の儲け=賞金総額
この計算だと、ここのコンテストの場合はペイアウト率90%っすね。
x5の49,999点と同じくらいのペイアウト率かな。
金額デカイけどまぁ良心的。宝クジやるよりよっぽどイイッ!マジでw

次いで確率的にはもっと良心的なZYNGO CONTEST。
Snapshot_001.jpg

こちらは賞金総額L$100,000!!じゅぅ~まんリンデンダラ~www
賭金L$500で211ゲーム消化時点で順位確定。
上記の計算式だとペイアウト率約95%ってなる。
グループ通知を貰って即飛んで行き真っ先にやったところアタリマエだけど
TOP取れて、まだまだTOP維持中^^
このまま終わってしまえ!
えっと、ペイアウト95%ってことは、x5の49,000点程度かなぁ~。
かな~り美味しいっすよ、これ。

各店へは画像クリックでテレポ。


Zyngo日記 #10 [gaming]

リンデンが新しいポリシーを提案したようです。
簡単に言えば、オーナーBOTの無効化。
禁止ではなく、交通量による検索順位から外すのだそうです。
BOTかどうか判断する術が不明なので、もしかしたらキャンプそのものが意味の
ないものになるかもしれません。
そうなると、誰が好き好んでキャンプなど提供するでしょう。
キャンパーにとっては更なる受難の時代到来です。

さて、ならばゲームで稼ぎましょう。
Campersが推奨するゲームは1も2も無くZYNGOです。
何故ZYNGOなのか?
答えは簡単で、一番多く普及しているから。
ZYNGOはオーナーによってペイアウト率が変更できますから、
普及率が高ければ、それだけ店ごとの競争が起きます。
そして、プレーヤーから見れば設定の良い台や店を選ぶ機会が増えるのです。
我々がZYNGOランキングなどという店紹介をしているのは、実は各店の競争を
煽る目的もありますw
ZYNGO屋オーナー様、
どんどん競争して我々プレーヤーに優しい設定のZYNGOを置いてくださいませ^^

Snapshot_006.jpg
設定値が低ければこんなギリギリ勝ちも増えてくる^^

で、ZYNGO日記と題しているので、私kEn001の最近の戦況でも。
4月以降かなり鈍くなっては来ましたが、着実に利益を出しています。
鈍くなった理由は、恐らくZYNGO Ver4によるもの。
まだ統計を出していないんだけど、Ver3に比べてピエロの出現率が減ったんじゃ
ね~のコレ?って感じ。
ピエロが減るとピエロ以外の出現率が当然増えて、僅かではあるけどデビルも
増えちゃう。。。。がび~ん!!
まぁ、ホントなんとなくって感じなので定かじゃないです。
何せデビルの統計は取っていたけど、ピエロはまったく数えてなかったからね^^;

zyngoavarage.jpg
あと余談だけど、ZYNGO Ver4の平均点っていくつだと思います?
某ZYNGO屋でデータ収集スクリプトによる統計が出ていて、
それによると約36,000点代。
じゃあ×2で36000点台のZYNGOをやればいいジャン!
ってなるんだけど、標準偏差はまた違うだろうからなんともかんとも。。。。
ま、余談ってことでwww


Zyngo Kickers [gaming]

ZYNGOなんだけどZYNGOじゃない。。。
といっても、プレーする側から見たらいつものZYNGOと同じ。
違っているのは、賞金支払いの方法と賞金額。

Snapshot_010.jpg

Kickersは、39500点~90000点超までを8クラスに分けてあり、
各クラス(得点帯)に名前を載せることで賞金がもらえるというシロモノ。
それを1台ではなく、SL内にある同じデノミ(賭金)のマシン全部と繋げる事で、
賞金額が大きくなるようになっている。

下の画像は、ZYNGOの上に表示されている各クラスのその時点での賞金額と
該当者の名前。
なんとおいらが1位ですwww
kickers.jpg

よく見ると、1位なのに賞金額がL$75しかない。
これは90000点超を叩き出してランクインしたばっかりの状態だから。
例えば3位の76500点超の人は、この得点帯にランクインする人がなかなか現れない為に
この時点でL$6450も溜まっている。
そう、多くの人が同じデノミのマシンを回してくれると、私の賞金額もジワジワと増えていくのだ^^
誰かが90000点超を叩き出して、おいらをキックするまで賞金は増えていくww
誰かにキックされた時に積み上がった賞金がもらえるってわけ。
現在相当数のZyngo KickersがSL内に設置してあるそうで、
ということは、よくあるコンテストボードで1週間待つより、これで高得点出して数日で高額賞金
を受け取ったほうが手っ取り早い。
さぁみんなZYNGO Kickersをやりにいこう!!
そしておいらの賞金をガシガシ増やしてチョォ~~~~~~~~www

な~んてね^^;
実はこのゲーム、ペイアウト率80%のプレーヤー泣かせの設定。
なので、あまり熱くならず宝くじ買う感覚でドゾ。

とりあえず、Kickersを置いてある店は以下の通り。

Japan game office  **Jgo**, Caragana (172, 130, 1008)

ZPT-Zyngo Pyramid Town- zyngo,sh, Odumin (154, 98, 23)

Tupol Gaming / Zyngo 4.04 & DEAL, Tupol Island (157, 155, 25)


勝ちやすいZyngo屋#14 [gaming]

Zyngoランキングや勝ちやすいZyngo屋でプレーヤーに少しでも有利な
設定を採用している店を紹介して来ましたが、
ここに来てそれらの店が軒並み設定値を改悪し始めました。

そんな折、見つけたのが今回紹介するGAMES [Rai=Out]というZyngo屋さん。
上記の如く、荒されてしまうのを懸念してしばらく置いておきました。
しかし、ゲーム屋はプレーヤーが来てナンボの世界。
結果、改悪されてもそれはそれって事でご紹介します。
おそらく店全体の控除率の低さでは、SL界でも1・2を争うんじゃないかと思います。

Snapshot_006.jpg
Rai=Out, realize (26, 99, 787)

主な設定値は以下の通り。

×3:43475
×4:47475
×5:49475
×6:52475

残念なのが賭金が低い事。
逆に全てのデノミがコンテスト対応なのとデビルペイシステム採用なので
ペイアウト率が向上しています。
マジでおすすめ!!


馬鹿Zyngo #5 [gaming]

馬鹿ZYNGOシリーズも5発目か~w

今回のは1台だけ馬鹿ZYNGO。
賭金L$20で賞金L$101。つまり5倍の賞金。
でも両隣にあるx4と同じ47999の設定値。
はい、馬鹿ですwww

Snapshot_001.png
**CLUB Blue Secret**cocomon isla, Highlands (78, 222, 22)

ペイアウト率110%程度と思われ。
ガンガンやるべし!!


リーガルなスロットマシン [gaming]

カジノゲームが禁止になって久しいんだけど、その後もリンデンの審査を受けて
合法だと言っては消えて行ったゲームが沢山あります。
今回紹介するのは、リンデンのギャンブルポリシーでは禁止になっているスロットマシン。

リンデンが禁止にするカジノゲームは、乱数によって偶然の勝敗が決まるものとなっています。
つまりは、偶然じゃなくて技量によって勝敗が決まればいいって事。
このスロットマシンもほんの僅かながら技量を必要とします。www

Snapshot_007.jpg

日本のパチスロのようにリールを止めるボタンはなく、L$を投入してSTARTボタンを
押すと勝手に回って勝手に止まります。
そして、絵柄が揃うと、マシンの下に描いてある通りの配当がもらえる。
ここまではリンデンが禁止しているスロットマシンと同じ。
肝は、絵柄が揃うときにBUMPという赤いボタンが光るので、これを押さなきゃいけない。
要はパチンコで言うリーチみたいなもの。
つまり、これが技量を要するということらしい(マジでかw)

Snapshot_006.jpg

で、見事、最高配当のプログレッシブであるベルマークを揃えた時の画像。
ジャックポットに蓄えられた配当が全部もらえる。
L$100も投入すれば、かなり長い事遊べるし、なによりジャックポットの楽しみも
増えるので、暇な時にでもやってみてちょ。

Snapshot_008.jpg
Tupol Gaming / Zyngo 4.03 & DEAL, Tupol Island (150, 105, 24)

こんな面白ゲーム満載のTupol Gamingへは画像をクリックでつ。


Zyngo日記 #9 [gaming]

はぁぁぁー。。。。ネタないですワw

ってことでまたZyngoネタ。
みなさん、デビルってどのくらいの出現率だと思います?
以前にも書いたんだけど、過去の経験からするとVer3の場合で2回/ゲーム
つまり10ラウンドに1回程度じゃないかと。
感覚的にはもっと多いと思うでしょうが、平均するとこんなもんだと思います。

Snapshot_006.jpg

で、ある時またまた異常にデビルが出る日があって、
(正確にはデビルと天使のどちらになるかピロピロするヤツ)
あまりに酷いので、40ゲーム終了したところで統計をとってみた。
デビルの出た数を数えるのだ。
やりかたは簡単。
デビルが出るとチャット欄に何%失ったと表示が出るので、それを遡って見ればいい。
チャット圏内に他にプレーしてる人が居るとかぶるのでダメですw
で、チャット欄を開いて数えた。
40ゲーム終わって、デビルの出現数101回。
つまり1ゲーム平均2.5回以上出たことになる。
確率的に1ゲーム2回が平均だとすれば25%増量ってことだwww
むぅー、感覚的には1ゲーム平均3回は出てると思ったが。。。。

で、更に続けた。これが893戦法www
一転して好調。11ゲームやったところでプラスに転じたので打ち止め。
この間のデビルの数は13回だった。
1ゲーム当り1回ちょいのデビル出現数ですね。
だから当然勝てたんだけど、この時のトータル51回で考えてみるとデビル出現率は
2.2回/ゲームってことになる。
段々確率値に近づいたってことになるのかな。
サンプル数50じゃ少ないけど、まぁ過去の経験も加味してるって事で。

何が言いたいかっていうと、先に書いたようにデビルは1ゲーム平均2回
がほぼ正しいだろうという事と、やはり確率は偏るって事。
マイナスに偏れば(大連敗すれば)必ず連勝(確率以上に勝つ)する方にも偏るわけで、
893戦法もあながち間違っちゃいないなぁと思った。
めでたしめでたし(何が?w


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。